建物を守るために大切なこと【外壁塗装の役割】

戸建住宅における費用

外壁

ごく一般的なサイズの一戸建て住宅の外壁塗装を行う場合、だいたい100〜150万円程度の費用がかかるケースが多いです。グレードが高い塗料を使用すれば、その分だけ高額の費用がかかることになりますが、100〜150万円前後を一応の目安にすることができます。自宅の外壁塗装を行うにあたっては、複数の外壁塗装業者から相見積もりを取るのが普通ですが、この相場価格から大きく外れた金額を提示された場合には、なぜそのような料金になっているのか、きちんと説明してもらう必要があります。利用する側としては少しでも安い料金で外壁塗装をしてもらえる方がありがたいですが、手抜き工事が行われるようなことがあっては、工事をする意味がなくなってしまいます。ですので、提示されたトータル金額だけに注目するのではなく、見積もりの内容を細かくチェックして、納得のいく説明を受けるようにすることが大切です。

概ね10年に1度のペースで外壁塗装を実施するようにしておかないと、家の寿命を縮めてしまうことになります。家本体の傷みが進んでしまってから補修しようとすると高額の費用がかかることになりますので、費用はかかってしまいますが、定期的なメンテナンスの実施を欠かすことができません。この外壁塗装にかかる費用を少しでも安く抑えたいと考えているのであれば、近所の家が外壁塗装をしている時に、その家の工事が終わったら自分の家の塗装もしてもらえないかと頼んでみるとよいです。足場を営業所に持ち帰る必要がなくなりますので、その分だけ料金を値引きしてもらえる可能性があります。既に次の工事予定が入っている場合は諦めるしかありませんが、10万円前後の値引きを期待することができます。